環境や年齢に左右されず、チャレンジし続けるじゅりちゃん。強みを生かした集客方法とは?

現在メディア集客スペシャリストのマスター講師としても活躍中のじゅりちゃんこと山川樹里さんのインタビュー第二弾です。 二児の母であり起業家であり、動画のスペシャリストでもあります。じゅりちゃんがなぜメディア集客スペシャリストを受講したのか?結果どうなったのか? 大変だったことも赤裸々に語ってくれました。
「メディア」編集部

この記事は、現在マスター講師としても活躍中のじゅりちゃん(山川樹里氏)のインタビュー第二弾です。

止まると死んでしまうマグロのような女性で、常にアクティブに新しい事に挑戦し続けています。

ママだから、ワンオペだから、知識がないから、もう良い歳だから、女だから、そういう言い訳を聞いた事がありません。

じゅりちゃんの人となりや、パワフルさが伝わるインタビュー第一弾はこちら▼

全米進出を狙う動画のプロ、山川樹里氏インタビュー part1

じゅりちゃんと言えば、ハリウッドでの映画監督経験や、テレビディレクターとしての経験、ママとしての起業、そして現在は育児の傍らアメリカのオンライン大学に通いつつ、動画のコンサルティングで企業にアドバイザーとして入りながら、メディア集客スペシャリストの講師もしているわけですが、じゅりちゃんがなぜメディア集客スペシャリスト講座を受けたのか、またどうして講師まで目指したのかをインタビューしました。

 

コロナによる集客難で大ピンチ

 

まるカリ「まずメディア集客スペシャリストを受講するきっかけは何ですか?」

 

樹里「2019年に会社を立ち上げたのですが、半年ほどでコロナの直撃に会いまして。すごい暇になっちゃったので、集客力を身につけようと思い、受講しました。」

 

まるカリ「じゅりちゃんの場合集団イベントっていこともあったりして、なかなか当時は逆風でしたね。」

 

樹里「そうですね。でも、実はコミュニティーで集客力のある方の協力で成り立っていたようなもので、実際自分に集客力がないって薄々気づいてたんです…。」

 

まるカリ「どうしてもそこの悩みにいきつきますよね。実際私もフリーランスになりたての時そうだったので分かります。最初はみんなそうだと思います。」

樹里「はい。自分で!集客出来るといいなっていう所にも魅力を感じましたね。」

 

まるカリ「覚えている範囲で、体験講座を受けた時の感想はどうでしたか?」

 

樹里「こんな考え方があるのか〜!プロセスを可視化するって面白いなと、すぐに(旧上級)実践講座の受講を決めました。」

 

まるカリ「おぉ!!迷わなかったですか?もちろんサービスには自信をもってお届けしていますが、個人で受けるのに、決して安い金額ではないかと思います。」

 

樹里「必要性をひしひしと感じたのと、ノウハウだけじゃなく実践的に自分のサービスに集客しながら学べる講座だという所に凄く響きました。そして実際受けてみたらこんな金額で提供してていいの?って思いました。」

 

まるカリ「そう言って頂けると…嬉しいです(笑)実際に、受講してみてどうでしたか?」

 

樹里「何せ、課題の量が…wみんな言ってるけど、課題多い(笑)でも集客していこうって本気で思ってたら必要最低限なのだなとやってみて感じました。そんなに甘くはないですよね。」

 

まるカリ「はい、楽して集客出来たらいいんですけどね~。講師がそんな事言ったらあかんけど(笑)特に短期間で成果だそうと思うとそれなりにきついですよね。じゅりちゃんの場合は、育児や、本業の動画編集の仕事もありながら、どうやって課題をやり遂げましたか?」

 

樹里「そんなもんは、ガッツですよ。寝る時間を削るしかないですね(笑)もともとテレビ業界にいたので、寝ないのは慣れてましたから。ワークライフバランスなんて言ってられない。なんとか食い扶持につなげなきゃという思いでやりました。」

まるカリ「じゅりちゃん講座中、たまに目が血走っていたような気がします…w 覚悟が決まってる人はやり遂げるし、何をやってもきっと成果も出るんだなと受講生を見ていて思います。」

 

樹里「辛かったですが、自分だけではなく、同期の存在も大きかったです。夜中にZoomをつないで励まし合ったり、とにかく部活みたいでした。メディア集客部。でもそのおかげで仲良くなれました。同じ釜の飯を食うみたいな感じですね」

 

まるカリ「いいですね。大人の部活。」

 

樹里「同期とは、ノウハウシェアしたり、LPいいねぇ~ってとかお互いにモチベーションUP出来たのが助かりました。ダイエットもそうですが、自分ひとりじゃなかなかね。」

 

 

まるカリ「受講してみて一番良かった事は何ですか?」

 

樹里「どんなツールを使った集客にも当てはめられる考え方を学べたことですね。今、情勢が不安定な中で、ビジネスを存続させようと、みんな必死です。その中で、即効性のあるものを求めがちになるんですが、即効性よりも汎用性のあるメディア集客の考え方を学ぶことで、おそらく今後の荒波もなんとか舵取りできるんじゃないでしょうか。隕石が落ちてきたらまた話違っちゃうけど。そんときはそんときで。」

 

まるカリ「ま、隕石落ちてきたら諦めましょう。誰にどうやって価値を届けるか、そのために何をするか?メディアデザインで全体の戦略を立てていきながら、伝える手段としてメディアのツールを選択していくことができたんですね」

 

樹里「はい、流行ってるSNSツールとか、これが良いよって言われたらついつい使いたくなるじゃないですか。ツールそのものが良い悪いという事ではなく、枝葉を見る前にしっかり幹を捉えていこうという考え方に変わりました。」

 

まるカリ「メディア全体を見渡す事の重要性が伝わって嬉しいです」

 

 

 

How toではないメディアの枠組みを学べる

 

まるカリ「じゅりちゃんはメディア集客スペシャリスト講座の中で何が一番印象的でしたか?」

樹里「集客にはプロセスがあるんですよ!これが目からうろこです。」

まるカリ「おお、具体的にはどういうことですか?」

 

樹里「How toにどうしても偏ってしまうというか、Youtubeをやった方が良いとか、Instagramのリールが!とかツールに目がいきがちじゃないですか?情報が断片的だったんですが、このプロセスをメディアデザインにした時にすべてが繋がってすげーとなりました!」

 

まるカリ「おぉ全部の点が、繋げて考えることで線になった~という感動を味わったタイプですかね。確かに使用するツールに執着してしまったり、小手先のテクニックばかりに目がいってしまっていがちですよね。

 

樹里「凄い感動したの覚えてますね。枠組みからおさえる」

 

まるカリ「そうですね。SNSはどんどん進化していきますし、見込み顧客がどんなツールを使っているかにもよります。」

 

樹里「How toがいらないっていうわけではなく、ひとつずつの施策はプロセスの中の一部でしかないので。その考え方が入った事は大きいです。」

 

まるカリ「結局、実践しながらトライ&エラーですしね。」

 

 

著名な経済人の考え方と似ていたことに驚き!

 

まるカリ「講座を受ける前と後で何が、一番変わったと思いますか?」

 

樹里「著名な経済人の方の考え方や生き方を学ぶようになりました。そしたら似てるんですよね。メディア集客スペシャリストの考え方と。そんなふうに世の中を見られるようになったのが一番変わった事です。」

 

まるカリ「え!面白い!!例えば誰のどんな考え方がメディア集客スペシャリストの考え方と似ていましたか?」

 

樹里「メディア集客スペシャリストの考え方は渋沢イズムと同じだったんですよ!『信用は実に資本であって、商売繁盛の根底である』って言ってるんですよね。メディア集客スペシャリストの考えも、顧客の課題解決や目標達成に貢献することが集客、要は信頼を積み重ねていけってことじゃないですか。」

 

まるカリ「大事にしていく、本質的な事ってきっと一緒なんでしょうね」

 

樹里「あと、Google創業者のラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンの『リスクを恐れずイノベーションしろ』って考え方は、メディアデザインの、マップを作るだけじゃなくて実践して、うまくいかなかったら理由を考えてリトライ、うまくいったら再現っていうのに通じてるなと思いました。」

 

まるカリ「なるほど…」

 

樹里「ビッグネームではないですが、私の祖母も魚の行商をやってたんですが、すごい目利きで、いい魚のみ仕入れて売っていたので、しっかりと信頼されて、長年の固定のお客様が何人もついていました。なので、私も実は、いい魚ばかり食べて育ちました。タチウオ、カレイ、エビ、シラス…どこのお嬢さんだよって(笑)」

 

まるカリ「じゅりちゃんのおばあちゃん、しっかりメディア集客してたんですね!素晴らしい!!」

 

まずは自分の勝ちパターンや強みを生かしたメディアデザインで成果を出した

 

まるカリ「じゅりちゃんは、大型案件の獲得なども含め成果をしっかり出されていますが、うまくいったのはなぜだと思いますか?」

 

樹里「一番基本の、対面で信頼を積み上げる、アナログ集客です。知り合った方に『私公式LINEで情報発信してるんです』とか『動画のここが困っているなら、この記事読んでみてください』とか、入り口のじぶんメディアのツールを持つ事で、動画制作のご依頼につながってきています。その時にいきなりサービス紹介するのではなくて、、お役立ちコンテンツを渡したり、私の人となりを知ってもらったり、しっかり関係を温めておいたら、ある日突然、お願いします!と相手からご連絡が来る。という経験をしました。」

まるカリ「流石っっいいですね!!!ついつい営業で刈り取りしたくなっちゃったり、テクニックでクロージングしたくなったりしちゃいませんか?。でもメディアを活用しながら関係値を温めるって基本を大事にしてますね!

 

樹里「時間はかかりますが、リピートも生まれるのを実感しました。信頼を積み上げるのは、時間がかかるけど持続力もあるってことですね。それを、アナログでもデジタルでもできるようになると、最強です。今デジタルも強化していっています。

 

まるカリ「長い目で見てファンを作っていく為にご自身がメディアとなってサービスの価値を伝えて顧客を繋いでいくという考え方は言語化されてなかったかもしれないけど、きっとじゅりちゃんの根底にもあったんでしょうね。私なんてすぐ結果欲しかったタイプだからさwww

 

樹里「結局営業からは逃げられない!てまるカリ先生に教えてもらいました。」

まるカリ「(笑)はい、あれは実は、自分に言い聞かせています。今後メディア集客スペシャリストで得られたスキルをどのように生かしていきたいと思いましたか?」

 

樹里「動画のコンテンツだけでなく、集客プロセスについても知識を得たことで、動画編集のメディア集客スペシャリストとして、動画を作るだけではなくて、動画を届けていく所まで提案できるというじぶんの強みを生かしてよりお客さんに喜んでもらえたらなと思っています。」

 

まるカリ「アナログな信頼関係の構築はじゅりちゃんの強みかと思いますし、強みを生かした集客をデザインして出来たんですね。」

 

樹里「次のステップとして、このアナログな強みをデジタルで拡張できるように頑張ります!」

 

まるカリ「今回メディア集客スペシャリストの認定を通して嬉しかった事、(自分で成長した)と感じた事は何ですか?」

 

樹里「どんな集客も導線を考えてみるようになったことです。時々サボりますが、だいぶ習慣化されてきました。」

 

 

メディア集客スペシャリストマスターへさらなるチャレンジ

 

まるカリ「じゅりちゃんは、ここからマスター講師を目指しているわけですが、なぜ講師になろうと思ったのですか?」

 

樹里「実は、集客導線まで考えられる動画クリエーターって、意外と少ない?と感じているので、講師になってより自分に説得力をもたせたいからです。あとまるカリ先生がいつも褒めて励ましてくれるので、一緒に盛り上げていきたいなと思ったからです。こっちのほうが大きいかもですね。何をやるかよりも、誰とやるかですよね。風の時代だし(笑)」

 

まるカリ「めちゃくちゃ嬉しくて泣きそうです…じゅりちゃん…すきw ここから講師としても、じゅりちゃん自身がこのメディア集客スペシャリストを教えていくわけですが、どんな講師になりたいですか?」

 

樹里「まるカリ先生とは違う土俵で、特に動画コンテンツを使った集客に強い講師になりたいですね。常にブルーオーシャンを探していきます(笑)」

 

まるカリ「良いですね~。Youtubeコンテンツを使った集客とかしたい方いっぱいいるけど、どうやったら再生回数伸びるんだろう~とか、どうやったら動画から集客出来るんだろう~って困ってるでしょうね。」

 

樹里「コンテンツはやみくもに作ってもダメですからね!! 続きは基礎講座で…。」

 

まるカリ「はい、基礎講座でじっくり学んで欲しいですね!メディア集客スペシャリストの講師を通してどんな事を実現させたいですか?

 

樹里「うちの会社はやっと4期目に入ったところで、経営者としてはまだまだひよっこなので、受講生の方の多種多様なビジネスに触れて、講師も受講生も切磋琢磨して、一緒に成長しあっていきたいですね。講師も受講生も上下ではなく、横の関係だと思っているので。」

 

まるカリ「今後のじゅりちゃんに期待しかないです♪本当に頼りにしています!ありがとう」

 

樹里「こちらこそ、ありがとうございます。」

 

まるカリ「では、最後に今後メディア集客スペシャリストをどんな人に勧めたいですか?」

 

樹里「メディア集客って、何をすればいいかわからない!とか、自分に自信がない…という方におすすめします。自分の名前で勝負していくって世界は面白いですよ」

 

まるカリ「じゅりちゃんが言うと説得力ある!長時間インタビューありがとうございました。ここから一緒に頑張りましょう!!」

 


 

さかのした合同会社HP

https://sakanoshita.biz/

公式Twitter
https://twitter.com/sakanoshita_llc

公式Instagram

https://www.instagram.com/sakanoshita_llc/

公式YoutTube

https://www.youtube.com/channel/UC51LrEqnsoppY0GRXTJIXFQ

じゅりちゃん

Twitter
https://twitter.com/jymkw

Instagram

https://www.instagram.com/jymkw/

 

ちか&パパちゃんねる(じゅりちゃんの娘×夫のYoutubeチャンネル)

小学生でマイクラ極めつつある娘はやはりじゅりちゃんのクリエイティブの血を濃く受け継いでいます。
https://www.youtube.com/channel/UC8V3tGKhpD24g-IC8rUQHNA/videos

 

メディアを活用して集客出来るようになりたい!

そんな方はまず体験講座から!!お申込みはこちらをクリック▼