メディア集客スペシャリスト講座上級 SNS講座とは?

集客は次の時代を生き抜いていく為に必要不可決なスキルです。 集客に課題を抱えている方多いと思います。でもどうして良いのか分からない。なにから始めたらいいのか分からない。そんな方の為に、「メディア集客スペシャリスト講座」はあります。今回はメディア集客スペシャリスト上級講座の中のSNS講座の内容、受講者の感想についてまとめてみましたので興味のある方は是非ご覧ください。
「メディア」編集部

メディア集客スペシャリスト上級講座 SNS講座とは?

自ら課題に取り組み、実践した数字をみて効果を高めていく

 メディア集客スペシャリスト上級講座のSNS講座では主に大事にしていく価値観や考え方を学んでいきます。

(How toやテクニックではありません)

実際に投稿をして、Twitterアナリティクスで数字を見ながら効果があるか検証しながら運用していきます。

Twitter Anlyticsで集計した数字は分かりやすくアプリで入力しメディア管理シートに反映させて、自分の数字や成長度合いを把握します。

SNSはデジタル版の名刺


前提として、SNSはデジタル版の名刺です。

効果的に活用して『この人は信頼できる』という関係を構築していきます。SNSはプロフィールを見たり普段の投稿内容を見ていると、その人がどんな人かがわかります。

普段の投稿、分かりやすいプロフィール、投稿の価値観、リプやいいねのマメさ等、在り方がとても反映されます。
SNSはデジタルメディアですが、アナログの延長線上にあると理解して、運用していきます。

デジタルだとしても、結論営業からは逃れられないです。

 

SNSを温める

次にSNSのエンゲージメントを高い状態、つまり温まっている状態をつくる必要があります。

営業からは逃れられないと先述しましたが、SNSはアナログな人間関係を拡張するものです継続的に人と関わりを持つことが大事です。
アナログで人と会っているいる時は、服装や表情などで話すきっかけがあり、デジタルでは話のきっかけとなる情報を小出しに作って関わりやすい状態を作ります。

投稿だけではなく、いいねやリプや引用RTで常にSNSが温まっている状態をつくる必要があります。

 

バイラルを生むにはどうしたらよいのか?

バイラルとは口コミのデジタル版です。よくバズるバズるというのとは少し違います。

メディア集客においてもこのバイラルはとても重要です。
話のネタつまり「話題」を作れると自然と届けたい情報がバイラルしていきます。

誰にどんな話題を届けて拡散されていくか、意図して設計し当てにいきます。これを繰り返し当てられるとSNSは強いです!

【流れを意図する】これキーワード!

 

価値を付けられる人になる練習

人は、誰かを価値付けして伝えられる人に価値を感じます。

メディア集客スペシャリストではじぶんメディアを作ろうがテーマです。つまり自分自身がメディアとなって、自分のサービスと顧客をつないでいく必要があります。
まずは、自分以外のモノ、サービス、人、または情報に価値づけして伝えられるようにトレーニングします。

自分が自分がとなっているアカウントを見て寒いなぁと思う事はありませんか?
愛されるアカウント運営を心掛けましょう。

価値づけスキルが高まると、自分のサービスにメリットではなくて、価値を感じる人が集まるようになります。

SNS講座を受講した感想

Keiko_KTC(@wada_kei_11)様

里山祐一郎/業務改善コンサル(@satoyamaCeo)様

 

かえでとにかくポジティブなネイリスト(@Ish96k0)様

 

ともみん生きづらさに寄り添うパラキャリ(@tottocotomomin1)様

 

次回の体験講座

メディア集客スペシャリストに少しでも興味が出た方はまず体験講座をお申し込み下さい。

体験講座についてはこちらの記事で紹介しています。
https://guildproject.com/column/3863/


体験講座の詳細はこちら▼

https://page.guildproject.com/mediaspecialist_seminar

金額

3,300円(税込)


受講方法

本セミナーはオンラインです。
参加者にはセミナーが始まる前に講座のURLを配布致します。
予めZOOMをダウンロード御願いします。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html